不動産が何筆でも料金は固定
みなとの「不動産の相続登記」

みなとなら不動産が何筆でも追加料金なしで相続登記を行えます。
戸籍収集や遺産分割協議書など
全てを司法書士に任せても最大59,800円
コストを抑え、必要な作業だけの依頼も可能です。

申し込む

用紙の前に男性が立っているイラスト

2024年より相続登記が義務化。
出来るだけ早い登記がおすすめです。

所有者不明の不動産が社会問題となり、2024年より相続登記は義務化されました。
不動産を相続した場合は、出来るだけ早く登記を済ませることが必要です。
また、相続登記をしないうちに相続人の誰かが亡くなった場合、相続人の数が増えて手続きがますます複雑になりますし、
第三者に登記されたときに所有権を対抗できません。

ご相談ください

  • 前の相続の登記をしないまま新たに相続が発生してしまった
  • 戸籍の収集から依頼をしたい
  • 遺言書が登記には使えないと言われてしまった
  • 登記情報に不正確な箇所がある

不動産の数や相続人の数が
多くても同じ料金!

みなとの相続登記手続き

不動産が何筆でも同じ料金でご利用いただける安心のプランです。
土地個数や管轄法務局が複数あることによる加算もありませんので、見積もりは不要です。
相続登記に必要な書類収集もお任せいただいて、このお値段。

このような相続登記手続きも
追加料金なしで対応いたします

アイコン

土地が複数でも

アイコン

相続人が複数でも

アイコン

法務局が複数でも

アイコン

10億円の不動産でも

フルパック

59,800円

  • 不動産登記申請
  • 遺産分割協議書の作成
  • 戸籍収集一式
    (法定相続情報一覧図の作成含む)

別途実費

  • 法務局等への郵送費
  • 登記簿取得費用
  • 登録免許税

Aパック

44,800円

  • 不動産登記申請
  • 遺産分割協議書の作成

別途実費

  • 法務局等への郵送費
  • 登記簿取得費用
  • 登録免許税

Bパック

44,800円

  • 遺産分割協議書の作成
    戸籍収集一式
    (法定相続情報一覧図の作成含む)

別途実費

  • 市役所等への郵送費
  • 謄本取得費用

相続登記のみ

34,800円

  • 不動産登記申請

別途実費

  • 法務局等への郵送費
  • 登記簿取得費用
  • 登録免許税

協議書のみ

34,800円

  • 遺産分割協議書の作成

戸籍関連のみ

20,000円

  • 戸籍収集一式
    (法定相続情報一覧図の作成含む)

別途実費

  • 市役所等への郵送費
  • 謄本取得費用
  • 価格はすべて税込表記です
  • 相続登記のみのご依頼の場合は、公正証書遺言または士業が作成した遺産分割協議書がある場合のみご依頼可能です。

不動産の登録免許税と、事前および登記完了後の登記簿取得費用は別途実費となります。
相続登記の場合、不動産の課税評価額の0.4%が登録免許税として法務局へ納める必要があります。これは自分で手続きをした場合でも必要です。

フルパックなら
追加料金はありません

戸籍収集費用も

法定相続情報一覧図作成も

遺産分割協議書作成も

ぜひ他社と比較してご検討ください

相続登記はもちろんのこと、被相続人の戸籍(生まれてから亡くなるまでのすべて)収集や、法定相続情報一覧図の作成まで含めて、完全定額!ぜひ、比べてご検討下さい。

今すぐ申し込む

サービスに関するお問い合わせもお気軽にご連絡ください。

司法書士にすべてお任せください

捺印

お客様は委任状の署名捺印だけ

内容を伝えて司法書士に任せるだけ。必要に応じて印鑑証明だけは取得いただきますが、 あとはお任せでOK!

戸籍

戸籍の収集の苦労もありません

司法書士が職権で取得します。お客様は何もする必要がありません。

法定相続情報一覧図

法定相続情報一覧図作成も作成

作成された法定相続情報一覧図は他のお手続きにもお使いいただけます。

この分野の専門コンシェル

佐久原 綾子

司法書士 佐久原 綾子

早稲田大学法学部卒業
2009年司法書士試験合格。
商業専門事務所、相続専門事務所、不動産専門事務所を経験し、2022年10月にミカン下北沢にてsaku-RA司法書士を開業。
Resolve your issue, Answer your questions.
お客様ひとりひとりに最適な提案を。

司法書士 山下 亮輔

司法書士 山下 亮輔

2020年 司法書士試験合格。
大手司法書士法人にて不動産・商業登記に関する登記業務を経験。
2022年に独立後、saku-RA司法書士法人を設立。
「問題を解決する。お客様一人ひとりに答える。」が理念。

野口 富雄

司法書士 野口 富雄

中央大学法学部卒業
1988年 司法書士登録、独立開業。
簡裁訴訟代理等関係業務認定201081号。
バブル経済を経る豊富な経験を活かし顧客満足充実をモットーに、相続、M&A、簡裁訴訟等、幅広く司法書士業務をこなす。
宅地建物取引士、測量士補、マンション管理業務主任者の資格を保有。

シンプルに、スピーディーに

大切な財産をしっかりと引継ぐためには正しい登記が必要です。
現在、日本全国の登記所がコンピュータ化されていて、大部分の登記所でオンライン申請ができるようになっていますが、相続に絡む不動産の場合は、古い時代の不正確な登記が残っていて、手間がかかるケースも数多くあります。
開業後、様々なケースに対応してまいりました。専門的知識と経験によって、お客様に依頼された仕事をシンプルに、スピーディーに行うことをお約束します。

お客様の声

山梨県 60代 男性

評価
★★★★★★

とても親切に対応して頂きました。
他の事務所にもお話を聞いて検討したのですが、説明もわかりやすく、他事務所の提示額より金額も明確でかなり良心的な価格でした。
専門家視点のアドバイスを頂きつつ、最後までスムーズにやり取りしながら完了することができました。
依頼先で迷っておられたら、一度ご相談されてみるのをおすすめします(^^)

お気軽にご相談・
お問合せください。

初めての方もご安心してお問合せください。
相続に関するご相談をされる方のほとんどが初めてです。
経験豊富な各種専門家がご家族の希望する未来を実現するためのサポートをいたします。

無料で相談してみる

サービスの押し付けをせず、各種専門家が協議し、お客様家族にとってベストな提案をいたします。

申告後の手続き一覧

サポート・お問い合わせ

050-3186-1160 【受付時間】平日9:00〜18:00

お問い合わせフォーム